2004年11月19日

大手町でナポリの郷愁

日々ステキなパンやお洒落なパンをコレクションして
ただずるずると持ち歩くことを趣味とする私は
リスのようにちまちまと食べては増え続けるパンと日々格闘しているので、
非常に上品なお嬢様育ちなので(荷物は多いけど)
こんなインパクトあるパンはいつもは本当は食べないんですよ。
本当は。

ナポリタンドック

えーだって、どっちかっていうと焼きそばパンのが好きだしー。

さてこの素敵なハム輝くナポリタンドックは
知人がよくお昼を食べる店という紹介で見知っていた
大手町ビル内のリトル小岩井というお店。
店内でパスタというよりスパゲティが食べられて(注:500円しない)
店頭ではサンドイッチやらドックパンやらが売られているお店です。

本当は店内で食べたかったのだけど、それは友との約束、
次回昼にしようと涙をのんで持ち帰りを物色。

ナポリタンドック200円。サラダドックと悩んだけど、このオレンジには惹かれる。
気のいい兄ちゃんにポンと紙袋にいれて渡されました。
うわ、重っ!

なんですかこの重さは。

あんまりすごいので、食べてる途中かじりかけで悪いけどとってみた。

ナポリタンドック断面図

パン潰れてます。

これは間違いなくナポリタン1人前をギュウギュウに詰めただろ!
ねえ絶対それくらい入ってるよね?!
おかしいってこの量!これで200円てどうなってんの?!
コレ何でできてんのさ!

しかし旨かった。
どんな美味しさかというとですね、
皆さんが心安らかに目を閉じて、心の中でほんわかと夢想するナポリタン、
そうそう、その郷愁の味がそのまま体現されてパンにはさまれたような。

でも全部食べ切れなかった。
多すぎるっつうの。
posted by aya at 10:49| Comment(9) | TrackBack(3) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

築地〜東銀座〜庶民派パンの旅



昨日見たテレビの影響じゃないのに(しかもV6て)築地に用ができてしまい、築地のキムラヤで玉子ハムドック。

いかんいかん、これでは踊らされてるみたいじゃないかと、猛暑の中、チョウジ屋まで歩いてコロッケパンもゲット♪
次のおばさんでおしまいでした。

初来訪ぎりぎりセーフなんてついてるう♪

さてお味をば。
続きを読む
posted by aya at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月25日

メロンパン的栄光はまだ健在

グレープフルーツ
一世を風靡したデンマークのメロンパン。

メロンパンブームの時には大変評判が高かったデンマークのメロンパン。
その後メロンパン自体はすっかり定番化して
今ではそれだけで商売するお店もあるみたいでいやいやびっくりー。
みんなあんなに鈍くさいパン扱いしてたのにー。

デンマークのこれは、外がメロンのような凸凹がなくて
つるりんと美しい。
そして相変わらずのお味。
なんというのか「うま!」っていうより知らぬ間に食べきってしまう、そんなおいしさ。

このまま変わりませんように。
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月24日

グレフルびいき

グレープフルーツ
品川DEAN&DELUCAで買ったLazy Afternoonのグレープフルーツのデニッシュ。

グレープフルーツが好きだっっ。大好きだっっっ。
あのほろ苦さとジューシーさったらなんてオトナの味なんだ。
(ちなみにテキーラをグレープフルーツジュースで割るのもスキだー)

特にピンクは甘くて苦みがまろやかで
口に入れたときのびっくり具合が優しくて、丸々1個なんか軽い軽い。

そんな私の前に去年マヌビッシュ(春日)のデニッシュが現れた。
うひゃー輝くグレープフルーツが君臨している!!!美しい!!!
でもでもグレープフルーツだよ?水っぽくて美味しくないんじゃない??
そんな心配をよそにこのグレープフルーツデニッシュは大変素晴らしく
苦みとクリームがまじりあい、クリーミーかつジューシー、
サクサクデニッシュがさっぱりと食べ終わるという奇跡を生み出したのですよ
(おおげさ)
(写真撮ったかもしれないけど見つけ出せない)

さてシーズンモノのそれは夏にならないと現れず
(そろそろ出てるんじゃないだろうか)
記憶だけが美しくなりつつある今日このごろ、他でも見かけるようになったのです。

この間BURDIGALAで見かけたやつはそれ程感動しなかったのだけど
今回はどうだろう。

さてLazy Afternoonといえば、
DEAN&DELUCAでびっくりするよな高級食パンを売ってる店。
デニッシュも生地がふんわかしていて厚みがあり、
サクサクは期待できないなーと思いつつ持って帰ると・・・
わー横にしてないのに、グレープフルーツのジューシーな水分で
パンがベトベトになっちゃったようー!!!
見た目美しいのだけど、立派すぎるグレープフルーツに
パンが負けてしまったという結果に。

パンがぐんにゃりしてると甘味がより目立って
お酒浸しなケーキを食べてるかんじ。

うーん、やっぱり難しいんじゃないか、グレープフルーツって。
近々マヌビッシュ行って記憶を確認してみなくちゃ。
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カイザーカフェには意表をつかれた

マンゴーサンド
カイザーのマンゴーサンド

午前中用事があって始めて日本橋コレドに来てみました。
カイザーのカフェが出来ていて、とても混んでると風の噂できいたのですが
まだまだお昼前ということもあってガラガラ。
カフェっていうか、本当にパン屋併設のシンプルな内装で開放的な感じ。
入口辺りにベビーカー横にくっつけたままくつろいでる人もいたし。

ちょっと早いお昼にマンゴーのオープンサンドを頼んでみた。
マンゴーって何だ?期待しちゃう。

さて出てきたのはカンパーニュ系のパン。
マンゴーチャツネソースがしいてあってマンゴーとチーズ(モッツァレラ?)がのっかって、そして上には黒ゴマ!!
斬新な酸味と甘味と塩味が程よくマッチして面白い味ー。
それでいて飽きずに食べられるし、意外にさっぱりでもシッカリ食べた感が残る。

オープンサンドって普通は生野菜とかハムとかなんというか
焦点がボケてパンを食べた気がしないとよく思うのだけど
これはパンと具がギュッとまとまってパン!て感じになってて
私は好きだな〜。

しかしワインの欲しくなる危険なサンドイッチだ・・・。
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月21日

ブルディガラだったなんて

アプリコ
アプリコ。マンゴーとピスタチオ入りで橙色だらけの可愛い奴。酸味はそれほどなくて美味しい。

新宿南口のルミネ2の1階にBURDIGALAが出来たというので
台風の近づく中寄ってみた。
(南口は台風のため、半分くらいシャッターが降りてるような夜)

でね、知ってました?いや皆知ってたんだと思うけど実は私ずっと
「ブルティガラ」だと思ってたら「ディ」だったの「ディ」!
「ブルディガラ」だったの!ショック!ショックだよ!
続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月20日

ルヴァンはやっぱりステキだった

ゴマクッキー
ルヴァンから食べながら帰る友ゴマクッキー

敬愛するルヴァン近くを通りかかったので久々に店舗に寄ってみた。
最近は品川DEAN&DELUCAでばかり買っていたので
お店に行くのはホント〜にホント〜〜に久しぶり。

しかしどうしたことか移動中に目をこすりすぎてコンタクトをなくしてしまった。
わああ、メガネ メガネ (やっさん)
とやったところでメガネが頭にかかってる訳もなく、見えないまま入店することに。

薫れども姿がはっきり見えないパン達はまるで儚き天女の羽衣(混乱中)
とりあえずなんとかこれだけ買いました。
続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(6) | TrackBack(1) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月16日

お土産にはマヌビッシュ

アンチョビ
アンチョビ入り(だったと思う)
こんな姿で塩味なニクイやつ。

お土産に持って行くためにマヌビッシュ(春日)でどっさり。
ついでに自分用にこっそり。
続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月13日

思い出のスピカ麦の穂

レーズンブール
レーズンブール

旗の台にあるスピカ麦の穂に行ってきました。
(長原から行ったほうが坂上らなくていいと思う)

スピカにその前に来たのはいつだろう、多分4年程前だったんじゃないかな。
スピカには思い入れがあるのですよ、恥ずかしながら告白しよう。
続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月12日

徳多朗の優しいパン

天然酵母・チェリー
天然酵母のチェリーパン

たまプラーザの近くにある「ベッカライ徳多朗」(誤字注意)
行きたい行きたいと思いつつはや数年。
ついに初来訪の日がやってきました。うわーうれしー!!!
続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月10日

DAUGHNUT PLANT その2

グレープフルーツ味

DEAN&DELUCAにDAUGHNUT PLANTのシナモンロールを買いに行ったのに、その日に限って入荷していなかったので、くやしまぎれにドーナツを又買ってしまった。
と思ったら以前の日記こんなコメントが。
え、じゃやっぱりシナモンロール買わないほうがいいのかしら。
天のお告げだったのかしら。
続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(1) | TrackBack(1) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月09日

DEANのコーヒー

ゾウコーヒー

酔っぱらってパン買いまくっただけかと思っていたら
こんな写真が残っていたのを翌日発見。
わーびっくりした。
コーヒー飲んだこと自体忘れていた。

時間に余裕があるとDEAN&DELUCAってば
酔っぱらいにまでこんなことしてくれるんだー。
太っ腹だなー。
ヒマだったのかな実験なのかなー。

ゾウというところがなんとも嬉しかったみたいで
「ゾウだゾウだ、私のゾウだ、わあいわあい」
と大層喜んでお店の方の失笑を買っていたそうで

すみません、普段はそんなはずじゃ。
ウサギに喜べ>自分
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月08日

バナナとかナッツとか

夕べ酔っぱらった勢いでカイザーのトッサードトマト買ったのは
ディーンアンドデルーカでして
朝起きて袋を見るとなんだかいっぱい買っていた。

遠い記憶の彼方で誰かに「買いすぎなんじゃ」って止められた気もする。

カイザーのトッサードトマトに
青い麦の小さい食パン型のチョコパンと
ずっとき気になっていたこのこたち↓どこのだっけ。

続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カイザーのトッサードトマト

トッサードトマト

kozue師のお薦めコメントを早速見つけたので
酔っぱらった勢いで買ってみた。

トマトがじっくり練り込んであるのか生地は赤くて
オリーブオイルかな、手にちょっと油分がつくかんじ。
カリカリと軽くて中にはハーブが練り込んであり
運がいいとドライトマトに出会えます。
外は粉チーズがふってあるのかなあ、塩気がけっこうあって
軽くてイタリア風、ビールに最適、いやワインか?

kozue師はオトナだなー、
さすが酒のつまみで育っただけあると思った一品。
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月06日

チーズがとろ〜りのナン

チーズがとろ〜りナン

皆さんと同じようにもちろん私もカレーが好きです。
(え、違うの?)

ジャガイモ入り家庭の味もチェーン店(バルチック!)も
蕎麦屋カレーもそして本場モノもインドもタイも皆好きです。

本場モノはやはりナンやロティなんかが美味しいと更に幸せ度増幅。
最近はナッツやドライフルーツ入りのカシミールナンとか
ニンニク入りとか色々あります、嬉しい限りです。
ここだけの話本当はカシミールナン1人で全部食べたいです。

今回は自家製チーズ入りナンを食べたんですが
うまかった!うまかったよ!
カレー屋の自家製チーズってほら、カレーにも入ってるのあるけど
カッテージを固めたようなモサモサ感があるじゃないですか。

それがこれは真ん中にトロ〜リと
しっとりでもあっさり味のチーズが入ってて
そのままでもウマイけどカレーにもすごく合う!

次回はカレーを辛目にしてチーズナンで中和させるという
高度な技を使いたいと思います。
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月05日

the anpan'04版 その3

あんトースト

ホットサンドにしたら半分の厚みに。

ペリカンのパンはやはり厚く切りすぎた感があって
そのまま食べるとあうあう口が開かない(笑)

バウルーでこんがり焼いたほうは
(私はこれくらいが好みだけどひょっとして焼きすぎ?)
こんがりとしてギュッとなったペリカンの味わいと
ガッシリした粒アンにほのかなバターの香りが効いて
ずっしりと美味しい。

これはちょっとパンが柔らくて個性を放った去年のマヌビッシュとはやはり違った結果になってるねー。
やっぱりねー。

かなりパンの存在感が大きいのだけど
かといってパンの個性が強すぎないので
その質感がうまくアンとマッチしてると思います!

ペリカンのこしあんバージョンは冷凍したので
今度ゆっくり味わうんだー。
しかし焼かないで食べると確実にパン厚すぎたのが
ちょっと心残り・・・。

そして定番シェ・カザマ版あんぱんの素晴らしいバランスに
やはりため息をつかずにはいられないのだった。

ら、来年こそ!
段々定番にチャレンジするような気持ちになってきたような(笑)
posted by aya at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月04日

the anpan'04版 その2

パッケージ

毎年同じこと言うけどもさ、やっぱりうまかった。すばらしかった。
詳しいレポは日記とは別にあげるとしてまあなんというか
見た目でうらやましがって下さい。

続きを読む
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

the anpan'04版 その1

さて今年もコラボレートあんぱんの日がやってまいりました。

コラボあんぱんってなんだってなんだって人は
じっくり二年分こちらからどうぞ。

ええと、かいつまんで言うと茗荷谷にある一幸庵というステキな和菓子屋さんが毎月1回限定お菓子を出していまして、
毎年その6月版が麹町のパン屋「シェ・カザマ」の食パンを使ったあんパンだということなのです。

さて去年から食パン持ち込み可能という大変素晴らしいことになりまして
去年のマヌビッシュに引き続き今年は老舗ペリカンの食パンを持ち込むことにしました。
ところがペリカンは食パンのスライスはやってないんですよ。
えーじゃ自分で8枚に切るしかないね?切る?よーし切っちゃうよー!

まず、実は私、食パンが楽に切れるような大きなパンナイフを持っていなかったので
wenger!
スイス製wengerのナイフを買いました。
本当は取っ手が黄色いのが欲しかったけど見あたらなかった。
まあいいや。

渾身の8枚切り。
wenger!
多少のブレはあるが素晴らしい切り口。
さすがwenger。

さて8枚切りが出来たら持ち込んであんぱんにしてもらいます!

ペリカンコラボについては次に熱く語ります。
そんなわけでつづく。
posted by aya at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月02日

ホットサンドキングへの道

お昼はホットサンドばかり食べています。

数年間も、ガス台で焼くホットサンドメーカーが欲しい欲しい欲しい欲しいと念じたり唱えたりwebで書いたりしていたら
ステキな夫婦が金具が壊れたバウルー(立派なブランドモノのホットサンドメーカー)を下さいました。わーい。

しかし金具がないと手が疲れちゃうし、固めの針金で金具作らなきゃ、
ああつくらなくちゃなあといたずらにバウルーをパコパコ鳴らすだけの日々が続いたわけです。
ある日突然どうしてもホットサンドが食べたくなり、
えーい面倒だ、要は閉じときゃいいんだろうと思いついたのは
パンの袋とめるあの針金をね、ほら穴に通してぐるぐるっと。

バウルーの金具

ひょっとして私天才ですか。
もし金具が壊れて、握力もないの、困ったわーという方がいらしたらぜひこれでやってみてください。3,4回ひねっておけば余程の具を入れない限り大丈夫ですよ。(具を入れすぎて一回はじけたことはある)

で、今日はペリカンの食パンだったのに焦がしちゃったからパン片側半分食べられなかったのってことが言いたかっただけなんですよ。
とりあえず天才って言って自分をなぐさめよう。
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月01日

ペリカン

ペリカン

お久しぶりです。がんばりますよ、真剣ですよ!

さて復活記念はいきなり田原町のペリカンです。
一年ぶりくらいかなあ。昼に行けたこともあって食パンもありましたよ、ラッキー!
相変わらずムチムチで素敵です。

実は私、とある日のために食パンサイズを確認に来たんです。
それは数日後のお楽しみで!ふふふっ。
posted by aya at 11:27| Comment(1) | TrackBack(4) | パン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。